TEAM
チーム紹介

慶應義塾體育會バドミントン部女子について

女子チームについて


 本塾のバドミントン部には様々なレベルのプレーヤーが属しているため、一人一人が自身の目標を設定して、実現するために切磋琢磨することのできるチーム作りをしています。そのため全国大会出場を目指す部員もいれば、1部リーグの1番手選手に勝つことを目標にする部員もいます。また、女子チーム監督である加藤幸司先生が平日・休日に関わらず体育館に足を運び、練習の様子を見て細かなところにまで目を配っています。先生の専門知識をベースとした勉強会では、身体の構造や機能について模型を使って説明したり、科学的な論拠を丁寧に解説したり、メンタルのコントロール方法を哲学的に分析した話しをしてもらいます。部員たちは、理解を深めるために質問をするので、知らなかったこと、新たな視点に気づくことばかりでとても刺激的です。

 私たち女子チームには4つのパラダイム(女子チームのもつものの考え方、認識の枠組み、価値観のようなもの)が存在しています。フリーであること、オープンであること、アピールすること、トライすることです。そのパラダイムをベースに、女子部員一人ひとりが高い精神性をもつことによってチームの秩序を保つことを志向しています。

 その他にも、コーチ陣・OB・OGの懇切なサポートを受けることができる、とても恵まれた環境です。


 練習は、水、木、金、土、日曜日の週6日です。


15:30〜18:30
フリー
17:30〜20:30
18:00〜21:00
18:00〜21:00
12:00~15:00
9:00~12:00



 部活動に入ると忙しく、勉強との両立が大変なのではないかと心配される方が多くいらっしゃると思いますが、バドミントンを中心に据えて、時間を上手く作ることができるようになるので、心配ありません。部活動と日常生活を切り離して考えるのではなく、バドミントンを通じて技術のみならず多くのことを学べるのが體育會とサークルとの大きな違いだと思います。


 新入部員はいつでも大歓迎です。練習の見学、参加もできますので、バドミントンが好きで熱意を持っている方は是非一度来てください。記念館でお待ちしています


twitter:@keiobadwomen


Facebook:慶應義塾體育會バドミントン部女子


お問い合わせ:keio1942@yahoo.co.jp




アクセス
記念館
神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1